ようこそ畑へ アーカイブズ 2010年vol.05

2010年ようこそ畑へvol.05
(↑こちらをクリックするとPDFが開きます。)

ズッキーニの栽培の工夫と「連作」について書いています。

一般的に作物を育てる場合、同じ作物を同じ場所でつくることは避ける「輪作」(りんさく)が奨励されますが、自然栽培においては作物を同じ場所で作り続ける「連作」(れんさく)がよいとされています。もちろん、その前に「適地適作」(てきちてきさく)、つまりその土地、場所にあった作物を作る、ということが大前提としてあります。

一つの畑の中でも、場所により、その特徴に応じて作物を植える場所を決めていく必要があります。


ファーム伊達家では、7月から11月まで「ファーム伊達家・旬の野菜セット」を会員さんにお届けしています。
2005年の新規就農当初から続けて、今年(2020年)は16年目のシーズンとなります。

お届けする野菜と一緒にファーム伊達からのおたより「ようこそ畑へ」をお届けしてきました。畑の様子や、農作業の中で感じたこと、かんたんレシピなどを(ほぼ)毎週綴り、通算250号を超えています。

ファーム伊達家Webサイトでは「ようこそ畑へアーカイブズ」というコンテンツを設けて、2019年2月から毎週火曜日に1号ずつ公開しています。

全て公開を終えるには数年かかりますが、毎週コツコツとアップしていきますので、ファーム伊達家のこれまでの活動や、自然栽培にかける想いなどを感じていただけると嬉しいです。

↓↓↓バックナンバーはこちら↓↓↓
「ようこそ畑へ」アーカイブズ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください