土・種・人 ともにあゆむ1年 第7回

【土・種・人 ともにあゆむ1年】(ファーム伊達家の自然栽培体験イベント)

第7回 「大豆収穫・ひまわり種採り」 2018年10月6日

 

6月3日の種まきから4か月、一粒の種(大豆)から、根が出て、芽が出て、葉が開き、花が咲き、さやが出来て、豆がふくらみ、枝豆として食べて、大豆としての収穫。ずっと関わってきたからこその感激と喜びがあります。

今回はちょっと人数が少なめだったので、そのぶん1人あたりの作業量は多くなりました。1時間くらいかけて大豆の刈り取り、そして、乾燥のための「ニオ」積みの作業をしました。

DSC_0607
1畝40m。刈り取りスタート!

 

こどもたちも、刈り取った大豆を運ぶ作業を、楽しそうに一緒にやってくれました。

DSC_0609

次回は3週間後、いよいよ最後の仕上げ、大豆の脱穀です。
足踏み脱穀機(だっこくき)と唐箕(とうみ)という、昔ながらの道具を使って作業をします。

自然栽培の土づくりのために植えたひまわり、栽培後の土の中の様子の観察もします。

次回は、畑でのワークとしては最終回です。

第8回「大豆脱穀・穴掘り調査」2018年10月28日(日)9:30~11:30

このイベントは通年プログラムですが、単回参加も可能です。
詳しくは「お問合せ」からご連絡ください。

イベントReportへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください